« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

15への想い

好きな数字、こだわりの数字ってありますか?

やっぱパチンコ好きは7?

あっち系ね方々は、893とか?

三浦カズは11に、かなりこだわってるそうです。

ロッカーは必ず11とか、車のNo11とか…

その気持ち分かる!

ウチも車まではいきませんが、なんかの時、選ぶ番号は15です。

決して15才の少女が好きやけんとか、盗んだバイクで走り出したとか、

不純な理由やないけんね!

今回は真面目なお話を…

それは子供の頃からの思い出…

小学校4年ウチはスポーツ少年団で野球を始めました。

オヤジが野球好きやったので、幼少の頃から仕込まれており、

同い年の中では飛び抜けた存在でした。

その年の新人戦!

4年生の中でウチだけがベンチ入り♪

初めてのユニフォームをもらいました。

その時のNo15!

相当、うれしかった♪

その後、順当な小学野球人生を過ごし、中学に入学。

当然のように野球部に入部した訳です。

1年の夏!

ウチの背中には、またもや15!

2年になり1番セカンドでレギュラー獲得です。

その時、本当に調子が良く、まるで球が止まって見えるように思え、

バッティングに相当自信あり、十西の安打製造機と呼ばれたものです。

プチ自慢σ(^_^;ひくねぇ〜

このまま高校、大学、社会人と、一生続けて行くもんだと思っていた、3年の春…

どうしてもバットに球が当たらなくなってしまった…

ここ!って振り抜いても空をきるばかり…

安打製造機は故障してしまいました。

キャラ的に周りにはおちゃらけてましたが、悔しくて裏で相当練習しましたが、

それでも努力は実りません。

自信も無くなりました。

打席に入るのが怖く、その影響で守備もボロボロ、

大好きやった野球が苦痛になり、人生初めての挫折を味わう事に…

当然ながら、レギュラーの座は後輩に奪われ試合には出れなくなってしまいました。

ベンチから声援を送る…

本当に辛かったぁ…

中学最後の試合。

やはりスタメンには、ウチの名は無く、これで終わりだと思っていました。

2点ビハインドの6回一死2塁…

代打で使ってくれた!

頭が真っ白な中、打った打球はポテンとライト前へ…

3年になって初めてのヒットは本当にダサい、ラッキーなポテンヒットで打点1です。

そんなショボいヒットでも相当うれしくて、恥ずかしながら涙が溢れてしまいました。

そのまま試合は進み、1点ビハインドの9回二死2塁3塁…

打席にはウチ…

打ちたかったなぁ…

本当に打ちたかった…

ラストバッターには絶対なりたくなかったのに…

今でも、最後の内角ストレートの空振りは脳裏に焼きついています。

その時の背番号15番。

ウチの野球人生、始まりでもあり、終わりでもある番号。

うれしいかった番号でもあり、悲しく辛かった番号。

15は、そんな私の思い出の番号です。

その後、引退して分かった事ですが、右目の視力が急激に落ちしまっていて、

それで視覚がズレてたようです。

もっと早く気づいてたらね…

その後メガネかけたら、バッティングセンターでバンバン打てたのよ(ToT)

ウチの野球人生はそれで終わり。

高校行って、誘われるままサッカー部へ!

ちなみに1年の夏、ウチの背中にはあの数字( ^ー゜)b

うれしかったねぇ〜♪

| | コメント (4) | トラックバック (1)

タイトなジーンズにねじ込んだ、BOA以外お断り!

ウチのホテル、何故だか韓国には大人気のようで、毎日大勢の観光客がやって来ます。

でも韓国人、苦手やな…

必要以上に声がでかいくてウルサイし、かなりの自己中心!

平気で深夜にあれせぇ〜これせぇ〜言ってくるし、

違うお客さんに接客しよるの見たら分かるやろうに横から割り込んで来るし…

人類みな兄弟って言いますが韓国人だけは勘弁してほしいですわ(-_-;)

   

先日の出来事

朝、フロントにて韓国のお客様がウチにこう言ってきました。

『ア〜ユ〜コリアンスター?』

「ノー!コリアンスター」

『ノンノンノン、コリアンスター?』

「はぁ〜?何でウチがコリアンスターなん?ちゃうつんよ!」

   

同じやりとりのすえ、5分後…

 

あ〜ハイハイ!韓国人スタッフか?って事ね♪

つうか、ちゃうわい!眼鏡にマフラーがトレードマークじゃありませんし、

アナタガ〜スキダカラ〜とも叫びません…

まぁ〜これはウチのリスニングの問題?

 

ほんで、その韓国人、何やら強い口調で物申してきます。

そっちは韓国語に片言英語!

こっちは日本語に片言英語です。

死闘の末、分かった事…

『ワタシは韓国人です。消費税は払いません!』

かなりの時間を費やしてイライラしてたので、もうこっちもタメ口です。

「ここ!ジャパン!払わないかんのよ!」

『ノー!アイム、コリアン。ハライマセンネ〜』

カッチィ〜ンときた(-_-#)

「ここ!ノー免税ショップ!払わないかんとこ!自分、分かるん?」

日本語が分かる韓国人の参戦!

『ワタシタチ韓国人ダカラ、タックスハラワナイイッテルヨ♪』

もう呆れました。

らちがあかんので、自分の財布を出して、

「これ!マイマネー!返すけん」

しょうがないので、自分の財布から300円返した訳です。

 

数分後…

   

数人の韓国人がウチの前に…

 

手にはレシートを持参し…

 

韓国人にカツアゲされた合計金額2230円…

日韓友好、絶対に反対ですΣ( ̄□ ̄;)

2230円の怨み忘れません…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »