« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

スペースファンタジーのつもりが仇に

あなたは何て呼ばれてますか?

人それぞれ呼び名はある事でしょう。

そのアダ名ですが、ウチつけるのが昔から得意?つうか浸透させるのが得意です。

コツは簡単!

何かしっくり来んくても、しつこく呼び続ける事!

その内、周りが呼び始めっから♪

そんな名付け親好きな私、付けるにあたってある傾向があります。

基本は名字や名前の頭2文字に“ちゃん”や“さん”をつけますが、

よう被るし普通なんで、もっとオモロいのを考えたくなります。

今年も、新入社員が多く入ったので腕の見せどころです。

ちなみにフレッシュボーイが2人入社♪

早○竜○と早○龍○という似た名で困ってます。

紛らわしい!ダブルスピードドラゴンかっつんよな…

それではウチの考えるアダ名例を!

 

その1「お付け」

頭に“お”をつけると時代劇の町娘のようでかわいくない?

“おせいさん”“おふねちゃん”“おいちさん”等

 

その2「髪型」

キノコっぽいけん“キノコ”とか、パーマが森林っぽいけん“もりさん”

ただの見た目のイメージ。

そういや〜学生の時、ロン毛が自慢の友人が髪切ったらジャッキーチェンになったので

その後ジャッキーと呼ばれてます。

   

その3「役職」

上司を呼ぶ時、支配人とか、課長とか呼ぶんも普通なんで“ボス”とか“中ボス”とか“

裏ボス”なんて呼んでみたり…

上司もまんざらじゃ〜ない?ようです。

 

その3「有名処」

お菓子から“ふじっこ”とか、フジモトミキさんは“ミキティー”とか、

トトロっぽいけん“トトロ”など世間に知られた名をそのまま使用。

 

その4「外国人」

外人の名のようにアレンジ。

ロシア人っぽく“ノブコフ”や、呼び名が外人っぽくかっこいいけん、

“トミー”“アーリー”“ハマー”とか、そしてよくケツに“ッチ”や“ッペ”もつけるのも可!

  

その5「プロレス」

木村さんは当然“イナズマ”平田さんは“マシン”

永田さんは“しょっぱい”前田くんは“あきら”

井上さんは“マイティー”など知ってる方には大好評。

知らない方には、はぁ?と言われるのがたまに傷。

   

その6「イニシャル」

困った時の最終手段!

ただイニシャルで呼ぶだけ…

“OM”とか“SK”など、結構しっくりとハマり、

ひと笑い確実にいただけます。

しかし先日、何て呼ぼうかみんなで考えよって「もうSFでええやん!」と発言しました。

一同、シ〜〜〜ン…

SF…

SF…

SF…

あっ…

そうゆうことね…

しなぁ〜とワイセツ用語を発してた(´□`)

ウチ、そんなキャラとちゃうのにぃo(T□T)o

イニシャルご使用の際は意味を良く考え計画な発言をm(_ _)m

| | コメント (1) | トラックバック (1)

燃やすんは恋の炎にしとってや

じっ!事件です!

ウチの職場の園内事務所が焼けましたΣ( ̄□ ̄;)

本日愛媛新聞地方欄に、児童売春容疑で男逮捕の次に載ってしまうとゆう不名誉な結果に…

今日、出勤してビックリよ!

思った以上にまる焦げです!

やってしまった本人によると、よう確認せんと吸い殻をゴミ箱に捨てたらしい…

火って怖いねぇ(>_<")

何から何まで、燃えてしまいました。

いままでのデータとか全部無くなったやん…

密かな話ですが、今年入って3回目なんです。

1回目は裏山の山火事。2回目は芝生を燃やす。

そして今回やろ〜

社内に熊ぇりがおるんやない!つう巷のウワサ…

お後がよろしいようで( ^ー゜)b

冗談はさておき、乾燥した季節です。

本当に火の元は気をつけましょうね!

消えたと思っても、もう1度確認を(^_-)-☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

春なのに涙がこぼれます

凍えるように寒かったり、

真夏のように暑かったりで、

何なんこの気候!日々よう分からんわ!!な今日この頃ですが、

皆様、お元気でしょうか?

季節の変わり目です。

お体には、くれぐれもご自愛くださいませ。

  

私はと言いますと、

桜の季節とゆう事で我が社の自称3万本の桜を見に、

相当のお客様がお越しになられ、

昼夜ともに忙しい日々を過ごしております。

桜に殺されちゃいそうです…

  

そんな中、ちょっと気づいた事が!

ちょい、ウチの知人友人タンギャル!

何しよん?

携帯を見てみると、

メールは1週間前にワイフからいただいた、

「何時、帰るん?」

以来、受信なし…

電話は10日前に小倉さんからの、

「電気つけてや!」

以来、着信なし…

携帯での主な機能、時計&アラームと不憫な事になってしまってます。

たまには、ウチの携帯もブルブルしたいんよ!

些細な事で構いません。

バイブレーション奏でてやって下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »